いのちを生み育てた祖先 いのちに恵みを与える神々に感謝し  いのちの本源である造物主を敬いましょう

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

宗教法人 平和教

お電話でのお問い合わせ 0585-45-4111

岐阜県揖斐郡池田町片山2000番地 

仁義礼智忠信孝悌 繁栄国家対等平和

本文のエリアです。

最新情報

おたきあげについて

◎神札・神符・幣神・御守等、由来のわかる御札

 どこの神社仏閣でお受けしたのかわかるものは、そこにお返し下さい。そのさい、お世話になった感謝の御奉納を添えて、お礼とお返しの事情を言上致しましょう。

 平和教で受け替えられて、必要の無くなった古い神札守護、幣神、有効期限のきれた御守、危険な場面を御守り頂き無効となった御守、御祈祷された品々等は平和教に送付するか、御持参のうえ、処分をご依頼ください。

 御神札、御守等を新しく受け替えられた場合も、今までの御礼として幣帛の御供えをされると良いでしょう。

◎由来のわからないお札等

 お受けしたところ、理由がわからないお札等については、神道関係は一ノ宮等の産土神社、仏教関係は菩提寺等のお寺にご依頼下さい。そのさいも、お世話になった感謝の御奉納を添えて、お礼とお返しの事情を言上致しましょう。

◎神具等について

 神具等は神様に「処分させて頂きます」と処分前におことわりをして、各自にて燃える物、燃えない物、環境的に燃やせない物等の分類・解体等、お住まいの行政に従い処分して下さい。

◎仏壇・仏具・位牌について

 新しく仏壇・仏具を購入される場合は、その販売業者に必要がなくなる仏壇・仏具の引取を依頼致しましょう。

 祀られて49日を過ぎた白木の位牌。(夫婦の場合は後で亡くなられた方が)祀られて50年を過ぎ、御取り上げを終えた位牌。新しく作り直したため必要のない位牌等は仏教形式ですから菩提寺等お寺にご依頼下さい。処分前に必ず、先亡諸霊様に新しい仏壇、位牌にお移り頂き、古いものを処分させて頂く等、事情を御説明下さい。

◎その他の物(掛け軸・人形・像等)

 神仏として祀られていたものが不用となった場合は、神様、仏様に失礼の無きよう、正しい処分を心がけて下さい。神仏として祀られていなくても、永年手元にあった物、故人の持ち物であった等、処分に困る場合もあります。人形供養などを扱われている神社仏閣、業者に御相談下さい。

 平和教関係以外のものも場合により、「おたきあげ」として受付けますが、処分料として幣帛を頂きます。その場合、事前に御相談下さい。

ページトップへ