いのちを生み育てた祖先 いのちに恵みを与える神々に感謝し  いのちの本源である造物主を敬いましょう

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

宗教法人 平和教

お電話でのお問い合わせ 0585-45-4111

岐阜県揖斐郡池田町片山2000番地 

仁義礼智忠信孝悌 繁栄国家対等平和

本文のエリアです。

活動報告

随想・御守 (1/3) 神秘の世界 No.335より

◎交通安全御守

 「ステッカーが無効になっていました」「やっぱり。思い当たることはあるよ」

 当平和教本部では、私の個人車も含め、教会車関連の交通安全御守の有効性を定期的にチェックしている。少し前のことだが、担当者と冒頭のような会話をした。教会車は、行事などのときの来会者送迎にも使用される。で、安全運転に努めるのは当然だが、御守りが無効になっていては具合が悪い。

 御守りは、永久に有効というわけにはいかない。交通安全御守なら、一年間が有効期限である。しかし、運転が非常に慎重で速度違反も全くせず、危ない目にも全く遭わなかったというならともかく、通常は、一年間もなかなか難しい。

 経験則としては、速度違反がひどいほど、また運転が荒いほど、有効期間は短くなる。かなり前だが、「三週間で無効になる」という女性がいたが、名うての荒い運転だったらしい。

 また、事故というほどでなくても、不注意で何かにぶつけたりすると、無効になることが多い。神様からすると、「大難、中難になるところを、小難、無難におさめた。役割は終わった」ということなのであろうと忖度している。冷やっとしただけでも、ほぼ同じなのであろう。

 冒頭のチェックの2日前、自宅から本部教会へ行く途中の三差路で、大通りから右折しようとした。対向車の列が切れたところだたのだが、大通りへ右折しようと待っていた車が、突然前に出てきた。すぐにブレーキを踏んでコト無きを得たのだが、明らかに相手が非優先である。冷やっとするほどでも無かったのだが、「反射板タイプの御守は無効になったかもしれないな」と。

◎ぜひ、複数を

 御守りが無効になると、受け替えるまでに若干のタイムラグがある。連日のように、高齢者の操作ミスによる事故をはじめ、さまざまな事故が報道されている。そういう現状を考えると、御守りは複数にしておくことが望ましい。

 教会車もだが、私の個人車も、オーソドックスなタイプと、キーホルダー型と、三種類にしている。前述のケースのように、少々のことなら、三つとも無効になることはあり得ない。

 なお、御守りが有効かどうかは、神占(神様におたずねして御返事を頂くこと)による。自分で神占できればよいが、出来ない場合は、きちんと出来る先輩や教師、プロなどに頼めばよい。「危ない」と思うことがあったら、なるべく早目にチェックすることである。

 車を新しく購入したときには、「交通安全祈祷(いわゆる車のお祓い)」を勧めている。車種やナンバーが分かれば、遠距離でも行っているが、この祈祷には、運転者が奉持するタイプの御守が付くので、一層念を入れることになる。

ページトップへ