いのちを生み育てた祖先 いのちに恵みを与える神々に感謝し  いのちの本源である造物主を敬いましょう

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

宗教法人 平和教

お電話でのお問い合わせ 0585-45-4111

岐阜県揖斐郡池田町片山2000番地 

仁義礼智忠信孝悌 繁栄国家対等平和

本文のエリアです。

活動報告

秋季大祭を斎行しました(11月19日)

 秋も深まった11月19日(日)、全国より約百名が集い、盛大かつ厳粛に秋季大祭が斎行されました。

 開始を告げる太鼓が響き、揃いの白の装束で威儀を正した斎員が神前に居並ぶと、神殿内は心地よい緊張感に包まれました。先導に合わせて参列者各位が心を一つにし「身曽貴之祝詞」「中臣之太祓」が唱和され、いよいよ神気が充満するなか、大御神様の前に進み出られた教主は、「救世済民、日本國繁栄、世界恒久平和達成の速やかならんこと、及び共生祈願達成成就」等の祈祷を真摯に奏上されました。

 また、2人の巫女による「豊栄の舞」奉納に続いて、教主を始めとする斎員、神道職、各支教会長、各役員、各代表等による玉串奉奠にて祭典はしめくくられ、斎員が退場した後、教主の挨拶がありました。

 秋季大祭終了後の直会にも大勢の方々が参加され、共に弥栄を願い、大祭を祝し、教主を中心に和やかな歓談が続きました。

 

ページトップへ